このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

市たばこ税

ページ番号:711-493-673

最終更新日:2021年10月4日

市たばこ税とは

製造たばこの製造者・特定販売業者または卸売販売業者が、市内のたばこ小売店に売り渡した製造たばこに対して課税される税です。(鯖江市内で売り渡した分が鯖江市の収入になるため、市内での購入をお願いします。)
この税金は、たばこの消費に対して課税され、購入するたばこの代金(小売価格)に含まれていますので、最終的には消費者に負担していただく税ということになります。

申告と納税

製造たばこの製造者である日本たばこ産業株式会社、特定販売業者(輸入業者)や卸売販売業者が、毎月分をまとめて翌月末日までに申告し、納入します。 

税率と納める額

紙巻たばこに係る市たばこ税率は現在、1,000本につき6,552円です。
今般の平成30年度たばこ税関係法令の改正に伴い、次のとおり段階的に税率改正が実施されます。

  • 平成30年10月1日~ 1,000本につき5,262円→5,692円
  • 令和2年10月1日~ 1,000本につき5,692円→6,122円
  • 令和3年10月1日~ 1,000本につき6,122円→6,552円

税額は、売り渡した本数に上記税率を掛けた額です。

※加熱式たばこの課税方式の見直しについて
喫煙用の製造たばこの区分として、新たに「加熱式たばこ」の区分が創設されます。また、紙巻たばこの本数への換算方法については、「重量」と「価格」を紙巻たばこの本数に換算する方式とされます。
見直しについては、平成30年10月1日から実施し、5年間かけて段階的に移行されます。なお、経過期間中の標準税率は、新課税方式による紙巻たばこへの換算が5分の1ずつ増やされます。

手持品課税について

平成30年度税制改正に伴い、令和3年10月1日午前0時現在において、たばこの販売業者(小売販売業者及び卸売販売業者)の方に対し、店舗(営業所)、倉庫、居宅等で合計20,000本以上の製造たばこを販売のために所持している場合には、たばこ税の課税(手持品課税)が行われます。

お問い合わせ

このページは、税務課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館1階)

市民税グループ
TEL:0778-53-2210
FAX:0778-51-8162
資産税グループ
TEL:0778-53-2209
FAX:0778-51-8162

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る