このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

騒音規制法に関する届出の種類と内容

ページ番号:187-797-478

最終更新日:2017年3月24日

 騒音規制法に関する届出の説明のページです。
 届出の種類と内容は、以下のとおりです。

騒音規制法に係る特定施設の届出

番号 届出の種類 様式 届出の内容 届出の期限 添付書類 提出部数 根拠法令
1 特定施設設置届出書 様式第1 指定地域内で工場等に特定施設を新たに設置しようとする場合 設置の工事開始の30日前まで 必要 2部 法第6条
2 特定施設使用届出書 様式第2 指定地域となった際現に工場等に特定施設を設置(設置の工事をしている者を含む。)している場合 指定地域となった日または当該施設が特定施設となった日から30日以内 必要 2部 法第7条
3 特定施設の種類ごとの数変更届出書 様式第3 1又は2の届出に係る特定施設の種類ごとの数を変更する場合 変更に係る工事開始の30日前まで 必要 2部 法第8条
4 騒音の防止の方法変更届出書 様式第4 1または2の届出に係る騒音防止の方法の変更の場合。ただし、騒音の大きさの増加を伴わない場合を除く。 変更に係る工事開始の30日前まで 必要 2部 法第8条
5 氏名等変更届出書 様式第6 1又は2の届出に係る氏名、名称、住所、所在地の変更をした場合 変更があった日から30日以内 2部 法第10条
6 特定施設使用全廃届出書 様式第7 1又は2の届出に係る施設の使用の廃止をした場合 施設の使用を廃止した日から30日以内 2部 法第10条
7 承継届出書 様式第8 1又は2の届出者の地位(譲受、借受、相続、合併による。)を承継する場合 承継があった日から30日以内 2部 法第11条

 様式第1~4の届出には次の添付書類が必要です。

  1. 騒音の防止の方法
  2. 特定施設の配置図

騒音規制法に係る特定建設作業の届出

番号 届出の種類 様式 届出の内容 届出の期限 添付書類 提出部数 根拠法令
8 特定作業実施届出書 様式第10 指定地域内において特定建設作業を伴う建設工事をしようとする場合 作業開始の7日前
(災害その他非常の事態の場合は速やかに)
必要 2部 法第14条

 様式第9の届出には次の添付書類が必要です。

  1. 工事工程表
  2. 付近の見取り図

フレキシブルディスクによる手続

 様式第1~9をフロピーディスクで提出される場合には、「様式第10 フレキシブルディスク提出書」(正副2部)をいっしょに提出してください。
 また、その際には、ラベル領域に、次に掲げる事項を記載した書面をはり付けてください。

  1. 届出者の氏名又は名称及び法人にあってはその代表者の氏名
  2. 届出年月日

指定地域・特定施設等・規制基準

 騒音規制法の届出の必要な指定地域や特定施設の種類、特定建設工事の種類、規制基準については、次のページをご覧ください。

お問い合わせ

このページは、環境政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館2階)

環境推進グループ
TEL:0778-53-2227(公害)
TEL:0778-53-2228(廃棄物)
FAX:0778-53-1121

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る