このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

ヤミ金からの借金

ページ番号:172-071-451

最終更新日:2017年3月24日

Q

 携帯に「低金利で融資をする」とかかってきたので、多重債務に陥り返済に困っていたので3万円を借りることにしました。口座には手数料を差し引いた25,000円が振り込まれ、返済は1週間後で、全額返済は4万円、利子だけであれば1万5,000円だと言われました。しかし、1週間後の返済ができないため悩んでいたところ、また別の数社から「低金利で融資をする」とかかってきたので同じような形で借りることにしました。今ではどこも返済ができません。激しい催促の電話がかかり毎日おびえて暮らしています。

A

 平成15年に貸金業法及び出資法の一部が改正され、ヤミ金融対策が強化されましたが、ヤミ金融はDMや携帯電話、広告等のあらゆる方法で勧誘し、手口も巧妙化しており、依然被害が後を絶ちません。「ヤミ金」は「低金利で融資をする。ラクラク返済」と他の金融会社より有利のような勧誘をしますが、実際は出資法の29.2パーセントの上限金利をはるかに超えた利息を請求し、返済が滞ると暴力的な取立てが始まります。今回のご相談者は、3万円の融資に対して1週間後に4万円の返済はすぐできると思ったようですが、実際1週間後に4万円の返済はかなり難しく、利息の1万5,000円の返済も難しい状態になりました。1週間ごとの1万5,000円を3回返済すれば4万5,000円になり、5回も6回も返済していれば合計で9万円になっていても完済したことにならず、「ヤミ金」は合計でいくら返したかは関係なく、一度に4万円を返済しない限り完済とはみなしません。ワラをもつかむほど返済に悩んでいる多重債務者の「貸してほしい」という熱烈な思いと冷静な判断ができない状態に付け込んだ悪質なものです。
今回のご相談では、返済ができずに激しい督促がありますので、すぐ弁護士に依頼したところ、弁護士が「ヤミ金」に電話をした結果、督促の電話は止まり以後の返済の必要もなくなりました。また、多重債務も任意整理で解決できました。
毎日どうしようと悩んでいても解決につながりません。すぐに消費生活センターにご相談ください。

お問い合わせ

このページは、市民相談課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

市民相談グループ
TEL:0778-53-2204(市民・消費生活相談)
TEL:0778-42-5103(女性相談)
TEL:0778-25-3000(自立促進支援センター)
FAX:0778-51-8167

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る