このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

「ATMに行って」と言われたら注意!!(還付金詐欺)

ページ番号:596-619-915

最終更新日:2021年9月7日

 鯖江市において、市役所職員をかたり「介護保険の払い戻しがある。通帳とキャッシュカードと携帯電話を持ってATMに行ってください」と話す不審な電話があったと相談がありました。8月より、還付金詐欺の不審電話が多発し、被害も発生しています。
 還付金詐欺は携帯電話を持ち、一人で行動できる65~69歳の女性を狙って電話をかけてきていますので、ご注意ください。

還付金詐欺とは

「払いすぎた税金を還付する」とだまして、ATMを操作させ、お金を振り込ませる詐欺です。
「キャッシュカードをもって・・・」「すぐにATMに行って・・・」「ATMに着いたら電話して・・・」などと言って、ATMを操作させようとする電話には注意しましょう。

詐欺の手口


市の職員や税務署員を装い、保険料・医療費・税金などが還付されるという旨の電話をしてきます。今日が期限ですなどど焦らせ「携帯電話とキャッシュカードを持って、ATMで手続きをしないと無効になります」と、ATMへと誘導します。ATMから携帯電話で連絡すると、「指示通りに操作してほしい」と言って詐欺だと気づかないよう言葉巧みに誘導し、お金を振り込ませます。

詳しい詐欺の手口はこちら

対 策

ATMで還付金は返還できません。

この2点を覚えておきましょう。
・市区町村などの自治体や年金事務所が、医療費や保険料など還付するためにATMの操作を
 お願いすることはありません。
・ATMにはキャッシュカードを使って還付金などのお金を受け取る機能はありません。

「携帯電話を持ってATMへ」と言われたら詐欺です。

・「携帯電話を持ってATMへ」と言われても取り合わないようにしましょう。
・「還付金があるのでATMへ」という電話がかかってきたら、電話を切って家族や警察に相談
 しましょう。
  福井県警察本部 #9110 番

万一に備えATM利用限度額を低く設定しておきましょう。

不審な電話やメールがあったら、手続きする前にまず相談!

消費生活センター  0778-53-2204
消費者ホットライン  188番

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、市民相談課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

市民相談グループ
TEL:0778-53-2204(市民・消費生活相談)
TEL:0778-42-5103(女性相談)
TEL:0778-25-3000(自立促進支援センター)
FAX:0778-51-8167

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る