このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

 高齢者インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します

ページ番号:184-678-553

最終更新日:2021年9月24日

 インフルエンザは普通の風邪よりも症状が重く、高齢者や慢性の疾患のある人がかかると、肺炎などを合併し重症化することがあります。
 市では、高齢者のインフルエンザを予防するため下記の方を対象に、インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

 

助成対象者

鯖江市に住民登録があり、次のいずれかに該当する人
 ・満年齢65歳以上の人
   ※昭和32年1月31日までに生まれた人に「予診票兼接種券」を9月下旬に郵送
   ※接種期間中に65歳の誕生日を迎える人は、誕生日の前日以降でないと公費助成の対象になりません。
 ・満年齢60~64歳で、心臓や腎臓、呼吸機能に障がいがあり身の回りの生活を極度に制限される人またはヒト免
   疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがあり日常生活がほとんど不可能な人
   ※接種券の郵送はしません。接種を希望される人は健康づくり課までお問い合わせください。

接種期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和4年1月31日(月曜日) ※休診日を除く

負担金

2,000円(生活保護受給者は無料)
 ※公費助成は1人1回のみ

持ち物

・予診票兼接種券(令和3年度高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ)
・健康保険証
・負担金

接種場所

(1)市内の指定医療機関

(2)県内の指定医療機関

※施設入所や入院などにより上記の指定医療機関以外で接種を希望する人は、事前に健康づくり課までお問い合
 わせください。

その他

・予診票兼接種券を紛失した場合は、健康づくり課までお問い合わせください。
・予防接種に関して気になることや分からないことがあれば、接種を受ける前に医師に相談しましょう。

問合せ先

鯖江市健康づくり課(アイアイ鯖江・健康福祉センター内)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、健康づくり課が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目30番1号(アイアイ鯖江内)

健康増進グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116
母子保健グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る