このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

熱中症に注意しましょう!

ページ番号:939-593-772

最終更新日:2019年5月17日

夏に向けて熱中症の発生が多くなっています。
熱中症の症状は一様ではなく、症状が重くなると生命への危険が及ぶこともあります。
熱中症を正しく理解し、予防に努めましょう。

熱中症のおもな症状

軽い症状

  • めまい、失神
  • 筋肉痛、筋肉の硬直
  • 手足のしびれ
  • 気分の不快

【現場で応急処置を】

    やや重い症状

    • ズキンズキンとする頭痛
    • 吐き気、嘔吐
    • 体がぐったりする

    【急いで病院へ!】

    重い症状

    • 意識がない
    • けいれん
    • 手足が動かない
    • 体温が高い

    【すぐに救急車を!】

    熱中症の予防法

    暑さを避けましょう

    • 屋外では帽子をかぶり、日陰を歩きましょう
    • すだれ、カーテンで直射日光を防ぎ、風通しを良くしましょう

    服装を工夫しましょう

    • 通気性の良い、吸湿・速乾性のある衣服を着ましょう
    • 熱を逃しやすい服装で外出しましょう

    こまめに水分・塩分を補給しましょう

    • のどの渇きを感じなくても、こまめに水分補給をしましょう

    急に暑くなる日に注意しましょう

    ※高齢者・幼児は特に注意しましょう!
    ※熱中症は、室内でも多く発生しています。夜も注意が必要です。

    予防法ができているかをチェックしましょう

    □こまめに水分補給している
    □エアコン・扇風機を上手に使用している
    □シャワーやタオルで体を冷やす
    □部屋の温度を測っている
    □暑い時は無理をしない
    □涼しい服装をしている。外出時には日傘、帽子
    □部屋の風通しを良くしている
    □緊急時・困った時の連絡先を確認している
    □涼しい場所・施設を利用する

    こちらもチェックして予防・対策に役立ててください。
    福井県健康増進課ホームページに県内9地点の「暑さ指数(WBGT)」を掲載していますので、参考にしてください。

    お問い合わせ

    このページは、健康づくり課が担当しています。

    〒916-0022 鯖江市水落町2丁目30番1号(アイアイ鯖江内)

    健康増進グループ
    TEL:0778-52-1138
    FAX:0778-52-1116
    母子保健グループ
    TEL:0778-52-1138
    FAX:0778-52-1116

    このページの担当にお問い合わせをする。

    情報がみつからないときは

    サブナビゲーションここまで

    鯖江市章
    〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
    TEL:0778-51-2200(代表)
    FAX:0778-51-8161
    • 鯖江市の花・木・鳥
      つつじ・さくら・おしどり
    • 人口と世帯
    • 鯖江市の動物レッサーパンダ
      メガメガ・ウルウル
    トップへ戻る
    Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
    このページのトップに戻る