このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

国保で受けられる給付(療養の給付)

ページ番号:123-738-498

最終更新日:2017年3月24日

療養の給付

病気やケガで医療機関にかかったときは保険証を提示すれば、原則としてかかった費用の3割と薬剤一部負担金(注釈)を支払うだけで、次のような療養の給付を受けることができます。

注釈:
 小学校入学前までは2割、小学校入学後から70歳未満は3割、
 70歳以上75歳未満は1割(一定以上所得者は3割)

  • 診察
  • 治療(処置、手術など)
  • かかりつけの医師による訪問診療(在宅療養)およびその療養に伴う世話その他の看護
  • 入院およびその療養に伴う世話その他の看護
  • 投薬や注射などの処置

※入院時の食事代の標準負担額と外来の薬剤一部負担金は、別途負担していただくことになります。

詳しいことは、国民健康保険担当へお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは、国保年金課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

国保年金グループ
TEL:0778-53-2207 0778-53-2208
FAX:0778-51-8152

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る