このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

さばえのけものアカデミー第9期   第1回講座

ページ番号:224-325-272

最終更新日:2020年8月5日

鳥獣害対策の基本の”き”

第1回目の講師は昨年好評だった鳥の続編でカラスの専門家をお招きします。鯖江の水稲直播の黎明期に取り入れた技術の開発者のお話を直に聞けるまたとないチャンスです。街中カラスの問題と、作物被害対策とを合わせて考えてみましょう。

日時 8月8日土曜日 午後6時から午後8時30分

場所 鯖江公民館 3階ホール (ご自宅からテレビ会議での参加も可能)

講師 (国研)農研機構 中央農業総合研究センター 吉田保志子氏

講師 吉田保志子氏
講師 吉田保志子氏

内容

開講式・ガイダンス

講義1 「カラスの生態と対策」

講義2 「鯖江のけものの現状と対策」

第1回チラシ
第1回チラシ

お申込み 

 氏名・住所・緊急連絡先電話番号・Emailを鳥獣害のない里づくり推進センターまで
SC-Chojugai@city.sabae.lg.jp ・ 電話0778-51-2110 ・ FAX 0778-51-2420
お預かりした個人情報は、けものアカデミーの運営のみに使用します。
 会場に定員があるため、お申込みがない場合は当日の入場をお断りする場合があります。

新型コロナウイルス感染防止対策について

・社会情勢による変更が予想されます。あらかじめご了承ください。
・マスクの着用、事前の検温にご協力ください。
・体調の悪い場合は参加をご遠慮ください。
・必ずマイボトルをお持ちください。

オンライン講義について

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、講師のご協力が得られる講義は初の試みとしてzoomを利用したオンラインでの開催とします。1回目は講師の先生はつくばの研究施設からの参加となり、会場はパブリックビューイングの形態となります。
もしもオンラインが不慣れでも、公民館の会場に自分のパソコンを持ち込むことでオンライン講義の練習もできます(wi-fi完備)。また、なかなか会場に来られない方は事前の登録で、オンラインでの参加が可能です。是非ご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、農林政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

農林振興グループ
TEL:0778-53-2232 0778-53-2233
FAX:0778-51-8153
農地管理グループ
TEL:0778-53-2234
FAX:0778-51-8153
鳥獣害のない里づくり推進センター
TEL:0778-51-2110

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る