このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

鯖江市家庭用防犯カメラ設置事業補助金

ページ番号:240-596-906

最終更新日:2022年5月20日

住宅に設置する防犯カメラを助成します。

補助対象者

次の要件を全て満たす人
●市内に住所があり、市内の住宅に居住する人
●住宅の所有者すべてに防犯カメラの設置についての同意を得ている居住者(借家等の場合)
●市税を滞納していない人
※アパートなどの集合住宅の居住者や1度補助を受けた人は対象となりません。

補助対象となる防犯カメラ

次の要件を全て満たすもの
●犯罪の発生を抑制するため住宅の敷地内を撮影するもの
●自己の住宅など必要最小限の範囲を撮影するもの
●撮影した画像を記録する装置または機能を有するもの
1戸につき1台を限度とします(2世帯住宅は1戸とみなします)。
※被写体を自動追尾する機能を有した防犯カメラは除きます。
※外から見えやすい位置に防犯カメラの作動を明示する表示板(5cm×10cm以上の大きさ)を設置していただきます(市指定のステッカーで代用可)。

補助対象経費

●防犯カメラやレコーダー等の機器の購入費
●防犯カメラおよびケーブル等の設置工事費
※以下の費用については対象となりません。
・画像データを保存および閲覧するためのスマートフォンおよびタブレットの購入・レンタルに関する費用
・録画機能付きドアホン等の購入および設置に関する費用
・既存設備の修繕、移設、撤去に関する費用

補助金額

●補助率  補助対象経費の2分の1の額 (1,000円未満切り捨て)
●上限額  20,000円

申請方法

(1)事業開始前(設置をする前)に交付申請書を提出してください。

交付申請に添付する書類

 ●設置する防犯カメラの概要が分かる書類(カタログ等)
 ●補助対象経費が分かる見積書の写し
 ●防犯カメラおよび防犯カメラ作動を明示する表示板の設置場所の現況写真および見取り図
 ●承諾書および誓約書(様式第1号)
 ●防犯カメラの設置に係る住居所有者の同意書(様式第2号)
  ※申請者が所有者または所有者と同一世帯員である場合は不要
 ●申請者本人の確認書類(運転免許証またはマイナンバーカードの表面の写し等) 
 ●申請者名義の通帳の見開きの写し


(2)審査終了後、鯖江市から「補助金等交付指令書」の通知が申請者に届きます。

(3)事業(購入・設置)の実施。

(4)事業終了後、実績報告書を提出してください。

実績報告に添付する書類

 ●防犯カメラの購入および設置に係る領収書の写し
 ●設置した防犯カメラおよび防犯カメラ作動を明示する表示板の現況写真および見取り図
 ●設置した防犯カメラにより撮影した画像を印刷したもの
 ●請求書


(5)実績報告の審査後、指定の金融機関口座に補助金が振り込まれます。

様式集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、防災危機管理課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館2階)

防災・危機管理グループ
TEL:0778-53-2205
空き家対策グループ
TEL:0778-42-5104
FAX:0778-51-8151

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る