このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

鯖江市が目指す将来像

ページ番号:890-009-371

最終更新日:2021年9月24日

笑顔があふれる「めがねのまちさばえ」 ~人が集い・輝き・挑戦するまち~

 鯖江市長として市政運営を担わせていただいてから、1年を迎えました。
 私は『笑顔があふれる「めがねのまちさばえ」をつくる』ことを目指しています。「笑顔があふれるまち」は、誰もが過ごしやすく働きやすい、活気があり夢も希望も持て、人々が集まってくる地域社会であると考えます。イメージしやすく言うとすれば、「人が集い・輝き・挑戦するまち」です。
 そのようなまちを作り上げていくためには、「産業振興」「教育福祉」「財政健全化」の3本柱について推進しながら、持続可能な自治体運営を行う必要があると考えています。
 9月議会の施政所信では、各施策を展開するための先導的・横断的な方針として、2つの観点「育てやすい 暮らしやすいまちづくり」「みんな輝く 市民活躍のまちづくり」をお伝えしました。
 これらを念頭に各施策を展開し、住み続けたい・住んでみたいと思ってもらえる
選ばれる鯖江市を目指していきます。

                           鯖江市長 佐々木 勝久

「人が集い・輝き・挑戦するまち」について

鯖江市の将来像『笑顔があふれる「めがねのまちさばえ」』をイメージしやすいように表現したものです。

人 ・・・ 一人一人に寄り添う、誰一人取り残さないこと

集う・・・ 交流人口や関係人口が増え、既存コミュニティが活性化すること

輝く・・・ 多種多様な人が、それぞれの個性を生かしながらいきいきと活躍できること

挑戦・・・ 市民・団体・企業が挑戦を楽しみ、挑戦した結果の成功体験が充実感と自信を生むこと

2つの先導的・横断的方針について

鯖江市まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げる横断的取り組みである4つの重点施策「SDGsの推進」、「世界への挑戦と創造」、「市民主役のまち」、「ふるさと愛」を推進していく中で、今後、市が各施策を展開する際に、特に注力していく2つの観点です。

(1) 育てやすい 暮らしやすいまちづくり

子育てしやすく、全ての人が暮らしやすいまちづくりを推進します。

(2) みんな輝く 市民活躍のまちづくり

市民のパワー「市民力」が高まるよう、いきいきと活躍できる居場所づくりを推進します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、総合政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

さばえブランド推進グループ
TEL:0778-53-2263
FAX:0778-51-8150

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る