このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

平成30年度 明治大学鯖江ブランド創造プロジェクト

ページ番号:719-685-188

最終更新日:2018年11月5日

明治大学鯖江ブランド創造プロジェクト

 平成22年度から、明治大学の「大学教育・学生支援推進事業大学教育推進プログラム」の一環として、地方フィールドワーク型PBLキャリア支援講座実習を実施し、平成24年度からは鯖江市・明治大学の連携協定事業の一環として「鯖江ブランド創造プロジェクト」を実施してきました。
 今年度も、明治大学創立者3名の出身地である山形県天童市、鳥取県および鳥取市、そして鯖江市において、創立者および創立者の出身地について学ぶ明治大学「創立者のふるさと活動隊」プログラムを実施しました。鯖江市では「鯖江市のブラン力向上作戦」というテーマのもと、5名の学生が調査合宿および成果報告を行いました。

事前学習

期間:平成30年7月20日(金曜日)
会場:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン11階

鯖江市におけるまちづくり提案の現状や鯖江市の強みと地域が抱える課題について学習しました。

現地調査合宿

期間:平成30年9月2日(日曜日)から6日(木曜日)
内容:ヒアリング・調査研究、地場産業の体験
 

成果報告会

日時:平成30年9月6日(木曜日) 11時~12時 
会場:鯖江市役所 4階会議室
鯖江市での調査結果をまとめた施策提案の報告会を市役所で開催しました。
提言内容は「春季・夏季限定ツアー型ものづくりインターンシップ」というテーマで、ものづくりの街である鯖江市の企業での体験や地域交流を通して、鯖江市の魅力を多くの学生に知ってもらい、学生の鯖江のファンを増やしていこうというものでした。ヒアリング先の方にも来ていただき、学生の提案に対して様々な意見をいただきました。

 

明治大学での活動報告会

日時:平成30年10月28日(日曜日)13時~14時
場所:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー11階
創立者の3地域の担当者や大学関係者を前に、各地で活動したふるさと活動隊の学生による活動報告会が行われました。鯖江市で活動した学生のみなさんも、最終的にまとめた活動報告を発表しました。


大学での活動報告会

明治大学にて鯖江をPR

日時:平成30年10月28日(日曜日)11時~16時30分
場所:明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー内、アカデミーコモン内
プロジェクトに参加した学生が、「明治大学ホームカミングデー」にて、鯖江の物産品のPRやめがねアクセサリー作り体験などの運営のお手伝いとして参加、積極的に鯖江のPRをしてくれました。 

明治大学で鯖江PRをする学生

お問い合わせ

このページは、商工政策課にぎわい推進室が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

観光・学生連携推進グループ
TEL:0778-53-2230
FAX:0778-51-8153

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る